ご挨拶

拝啓、貴社益々のご隆昌のこととお喜び申し上げます。
 平素は格別のご愛顧賜り厚くお礼申し上げます。
 2017年より東北エリア、特に福島県・山形県にご在籍のお客様に、粉体・製剤技術向上のための技術勉強会を4回シリーズにてを実施いたしました。

ご好評につき、この度ご要望の多かったテーマを中心に連続的な勉強会を開催する運びとなりました。

福島県と山形県にてそれぞれ2回づつの継続的な開催を予定しております。
第3回以降の日程につきましては決まり次第Webサイトにてご案内申し上げます。
是非奮ってご参加くださいます様、宜しくお願い申し上げます。

                                株式会社パウレック

主催 株式会社パウレック
後援  一般社団法人 福島県薬事工業協会
開催日程 2018年10月31日(水)13時30分~16時30分 (受付開始:13時00分)
場所 コラッセ福島
〒960-8053 福島県福島市三河南町1-20
プログラム 13:30-14:30 流動層造粒のメカニズム・スケールアップと安全対策
株式会社パウレック 技術顧問 大谷 茂義
14:45-16:00 固形製剤装置における製造効率化と改善提案について
株式会社パウレック 研究開発部
16:00-16:30 個別質問・相談
株式会社パウレック 研究開発部
お持ち物 ・お名刺 1枚
 
定員 100名 ※お申し込み多数の場合、抽選とさせていただきます。予めご了承ください。
参加費 無料(要事前登録)
 2回目以降のプログラム予定
プログラム 第2回
山形テルサ
12月13日(木)
①洗浄性および封じ込め技術を向上させた固形製剤装置におけるコンテインメント技術の紹介
株式会社パウレック 研究開発部 
②高薬理製剤の製造 汚染防止
株式会社パウレック 技術顧問 大谷 茂義
第3回
コラッセ福島
2019年 2月頃
①打錠の杵臼
株式会社パウレック 技術顧問 大谷 茂義
②打錠障害事例の紹介とその解決策(新技術の紹介も含む)
株式会社パウレック 研究開発部
第4回
山形テルサ
2019年 4月頃
①連続生産技術の紹介とアプリケーション
株式会社パウレック 研究開発部
②錠剤のフィルムコーティング技術
株式会社パウレック 技術顧問 大谷 茂義

 ※テーマ詳細につき予告なく変更される場合がございます。何卒ご了承ください。


日時  
会場
901-0152 福島県 福島市三河南町1-20
024-525-4020
参加費
定員
対象
主催
共催
協賛
内容
備考
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

株式会社パウレック営業本部 営業企画部 佐藤
072-778-7304072-778-7314
koenkai@powrex.co.jp
兵庫県伊丹市北伊丹8-121-1