拝啓、貴社益々のご隆昌のこととお喜び申し上げます。
 平素は格別のご愛顧賜り厚くお礼申し上げます。
昨年より6回シリ―ズで勉強会を開催させていただきましたが、好評につきまた2017年11月より、富山県薬事研究会と共催にて勉強会を開催する運びとなりました。
第1回目は新製剤開発の提案としてのOD錠、第2回は機械メンテナンス強化による製造の効率化、第3回/第4回目は最新の製剤機械に関するシステム構築になっております。
是非ともご参加頂きたく、宜しくお願い申し上げます。
※テーマ詳細につき予告なく変更される場合がございます。何卒ご了承ください。

第4回のテーマは、「連続製造装置」です。
是非、奮ってご参加くださいます様何卒宜しくお願い申し上げます。
おかげ様で、前回の開催時は、個別のご質問を頂く事ができました。
スムーズな運営の為に、今回より事前にご質問をお受けしたいと考えております。
つきましては、【連続製造】についてご質問がある方は、
以下のメールアドレス迄ご連絡をいただけます様よろしくお願いいたします。

株式会社パウレック 営業企画部メールアドレス: koenkai@powrex.co.jp

講演後の個別質問時間に、対応・回答できます様に調整させて頂きたく存じます。
ご不明点などお気軽にお問合せくださいませ。
                                                          敬具
                                            

  日程 定員   時間 テーマ 講師 会場
第1回 11月14日(火)済 60名 13:30(40) OD錠核粒子を製造できる直接顆粒化装置CTS-SGRのご紹介 松井 航 富山県民会館302
14:20(40) OD錠の苦味マスキングから溶出制御まで実施できる微粒子コーティング装置のご紹介
15:10(40) PAT(Process Analytical Technology)のご紹介から
流動層、VG適用事例について
第2回 12月20日(水)済 60名 13:30(70) 製剤装置のメンテナンスポイント 大谷茂義 富山県民会館
会議室302
14:50(60) 各装置のメンテナンス(整粒、撹拌、流動層、錠剤コーティング) 福田秀一郎
坂本隆
第3回 1月25日(木)済 60名 13:30(60) コンテインメント設備の要点  大谷茂義 富山県民会館
会議室302
14:50(60) 高活性製剤に対するコンテインメント設備の考え方 上開地宏仁
第4回 2月20日(火) 20名 13:30(60) 連続造粒設備MiGRA実機デモ運転 長門琢也 富山県薬事
研究所
14:50(60) 連続生産への期待. •高精度なモニタリング技術(PAT等)


日時  
会場
〒939-0363 富山県 富山県射水市中太閤山17-1
TEL:076-432-0000
参加費
定員 満席
対象 北陸方面の製薬会社、大学、官庁
主催 株式会社パウレック
共催 富山県薬事研究会
協賛
内容
備考
お申込多数のため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

株式会社パウレック営業本部 営業企画部 宇都宮郡二
TEL:072-778-7304FAX:072-778-7314
Email:koenkai@powrex.co.jp
住所:兵庫県伊丹市北伊丹8-121-1